マインドセット

集中力を持続させる!斬新なアイディア集

猫山さん
猫山さん
わたしってもともと集中力がなくて・・

勉強も仕事もどうやったら集中力が持続できるのかしら~

今回は勉強・仕事・スポーツなど全てのことの成功のカギである集中力の持続方法についてです。

みとこ
みとこ
私はもともとすごく集中力のない子で、学校でも先生によく注意されていましたT_T

集中力がないことがコンプレックスで、どうやったら集中できるようになるんだろうとずっと思っていました。

そんな私が集中力をコントロールできるようになったと今は感じています!

どういうのが集中してる状態?

脳研究者の池谷裕二さんによると、

「集中力の正体とは鈍感であること」

だそうです!

日常では普通、周囲の音や人、気の散るものがあります。そういったものを無視する力が集中力。人間の本来の脳は、周りの色々なことに気を散らしながら生活しています。

けれど、勉強や仕事などでそのことだけにフォーカスしたいこともあります。

現代社会ではとても求められる能力でもあります。

日常で周囲の気の散るものを無視する力が集中力というわけです。つまり鈍感力ということです。

池谷裕二さんはご自身もオタク気質で、一つのことにのめり込むタイプだそうです。

地下鉄で本を読んでいると乗り過ごすことはしょっちゅう。まわりの景色が見えなくなり、音が聞こえなくなる。それはシャットアウトする力、鈍感力です。ハマる力と同じです。

出典:P+D MAGAZINE   https://pdmagazine.jp/trend/shinumadebenkyou-017/

頭のいい勉強のできる人に多いタイプといえますね。

気が散らないから受験勉強も上手くいくのだと思います。

集中力を持続させるには?

ハマる力

池谷裕二さんの話から考えると、「鈍感力」つまり「ハマる力」が集中力を持続させることになります。

勉強でも仕事でもはまれるくらい好きなことならいいということですね。

人間は機械じゃないのだから、やっぱり心が動くものに集中力を発揮できるということなんですね。

もしくは、

「はまれなければ自分で面白くする」

というのも有効です。そのことのなかに面白さを見つけてみる。すごいことに人間はこれもできる生き物です。

カフェ作業

自宅だと気が散るものが多い場合、強制的に場所を変えてしまうのもいいです。

家だと家族に話しかけられたり、冷蔵庫のおやつを食べたくなったり・・

この時間は絶対これを終わらせると決めて、カフェで美味しいコーヒーを飲みながら作業も集中力がアップします。

①集中力が持続しない人におすすめ:マインドマップ

鈍感力、ハマる力が大事とは分かっていても、自分はハマるのが苦手という方もおられると思います。

私も実はそうです。

そんな方におすすめなのがマインドマップ

この動画の塚原美樹さんに私もマインドマップを教わりました。

マインドマップは勉強や仕事の内容を整理したり、文章を書く際のまとめに使うことができます。

どんな内容にも使えるのですが、例えば家族旅行のスケジュールを立てる時にも使ったことがあります。

  • どこに行こうかな?
  • 子供たちにどんな経験をさせたいかな?
  • 予算は?
  • 夫・子供・自分は何をしたいか?
  • アクセスは?
  • 持ち物で必須なものは?

など、家族旅行ひとつとっても考えることがいっぱいで集中力が途切れ、圧倒されてしまいます。

そうしたとき、マインドマップを書いて一つ一つ視覚化することで気が散りがちな人でも集中して物事をこなすことができます。

マインドマップで集中力を持続させられる理由をあげてみました。

  • 気が散っても色々なテーマごとにどんどん書いていくので一つのことをずっと考えなくてOK
  • 絵を描いたり、カラフルで楽しい(楽しいことは集中力の持続が可能)
  • 気が散って忘れても後から見返せる

集中力がない人にはおすすめのツールです。

子供にももちろん有効で、学校の勉強にも使えます。

②集中力が持続しない人におすすめ:フラワーエッセンス

スーパー集中力がない私がさらにおすすめするのがフラワーエッセンス。

フラワーエッセンスとは植物のエネルギーを転写したもので飲用するものです。

主に、以下の2つが集中力を高めるエッセンスとして有名です。

をご紹介します。

イージーラーニング(アラスカンエッセンス社)

学習過程でのすべての側面を手助けするために開発された子供と大人のための新しいエッセンスです。こんな時に助けになります。

  • テストや試験勉強と準備に
  • 新しい物事と新しい学習法への興味の活性化に
  • 明晰さと注意力を増し、精神的混乱をなくします
  • 入ってくる情報が多すぎて圧倒されている人に
  • 授業で読んだり聞いたりすることから得る情報の記憶向上に
  • 直感的考えの過程を実践的行動に統合する能力を高めます

オプティマル・ラーニング(パシフィックエッセンス社

学習能力を高めるために効果を発揮します。

  • 能力を十分に発揮できるようにし、さらにその潜在的な力も使えるようにする。
  • 情報を集めそれを簡単に理解できるように助ける。
  • 「読む」ことが苦手であったり、集中力散漫など学習の障害になっているものに働きかける。
  • 同じ失敗を何度も何度も繰りかえす人の助けになる。

集中したいときは毎日ペットボトルに入れたり、朝飲んでから作業をしたりしています。

色々試したけれど集中力が持続しなかった方、フラワーエッセンスも試してみてください。

猫山さん
猫山さん
集中力は20分しかもたないなんて言うけど、私は20分ももったことないわ~

でも、ハマる力が足りないのが分かったし、マインドマップやフラワーエッセンスも取り入れたら、私も変われるかも!

今回は集中力を持続させる方法についてでした。ここまでお読みくださりありがとうございました!