イベント

フラワーエッセンスワークショップ(11/7)開催しました!

11月7日(木)に「こっちゃいこい」さんにて、第2回目のフラワーエッセンスワークショップを開催させていただきました。

 

前回の体験会では、フラワーエッセンスって何?ということや、飲み方、どんなエッセンスがあるのかな?

ということを体験していただき、最後にボトルを作成していただきました。

 

そして、今回は前回の体験会から一歩踏み込んだ内容となりました。

 

 

今回は前回作ったボトルを3週間ほど飲んで、ご自身の変化を振り返り語る時間も持つことができました。

振り返りの時間をみなで持てるのは、ほんとーにとってもいいです!

 

 

頭の中が静かになって、圧倒されている感覚がなくなった・・

いつも「こう言えば良かった、ああすれば良かった」といった罪悪感がどこかにあったのがなくなった・・

仕事がサクサクとはかどった・・

日常のなかで、冷静に余裕を持って子と接することができた・・

 

 

などなど体験談をお伺いすることができました。

 

フラワーエッセンスは劇的な変化というより、「あっ、そういえばラクになってるな」というゆるやかな変化をしていきます。

なので、3週間後に振り返るとけっこうびっくりするんですよ。

こんな良い感じに変わってきたということに!

その変化に気づくのが楽しくて、私はずっとフラワーエッセンスを飲んでいるんですよね~

 

 

振り返り時間の後は、バッチフラワーエッセンスの基本の12種について、順番に説明させていただきました。

こうしたレクチャーの時間は、普段自分が飲まないエッセンスも知ることができるので、なかなか良いものです。

 

後から、あのエッセンス飲みたいな・・と思えるからです。

 

エッセンスの特徴、どんな状態時に飲むのか、植物の植生についてもお話させていただきました。

 

 

今回もみなさんお母さんたちでしたので、やはり共通するテーマが多く、お互いに共感しあう部分が多かったと思います。

 

 

バッチの最初の12種は、「タイプレメディ」と呼ばれ、人が持って生まれた性質を表すと言われます。

自分の「タイプレメディ」は何かな?と考えながら、エッセンスたちをみるととても面白いんですよ。

 

 

みなさんと一緒に、ご自身の「タイプレメディ」について色々と話せて、楽しかったです!

お子さんたちの「タイプレメディ」についても話したり!

 

 

お子さんの「タイプレメディ」が分かっていると、サポートもしやすいですし親子ともにハッピーですよね。

 

 

ご参加くださったみなさま、本当にありがとうございました❤