プロフィール

始めまして。

ホームページにお越しいただき誠にありがとうございます。

仕事と子育て両立専門サロン「野の花堂」の松田美都子です。

1978年東京都生まれ。二人の小さな子をもつ母です。

 

東京都の国分寺市(最寄り駅は西武国分寺線鷹の台駅)でサロンを開いています。

 

普段、仕事も子育ても頑張っている忙しい女性たちに、心と時間的な余裕を持ってもっと生活を楽しみたい女性のためのサロンです。

野の花堂では、お客さまの「こうなりたい」という想いを伺い、カウンセリングをさせていただきます。ゴールに向けて伴走させていただきます。

 

自己紹介

趣味は自然が好きなので、近所にある玉川上水を散歩することです。

読書も子供の頃から大好きです。

小さな頃は家でお人形さんで遊ぶのも好き、田んぼのおたまじゃくしを取ったり、花をつんだり、虫をつかまえたりするのも好きな元気な女の子でした。

自分で考えた遊びをしたり、遊びを作り出すのが楽しい毎日。

 

結婚をして家を出てから、食養を生活に取り入れたり、興味を持ったことを学んでいくなかで少しづつ自分らしくなっていきました。

色々と学びましたが、今もワクワク楽しんでいるのがフラワーエッセンスです。

フラワーエッセンスとはお花のエネルギーを取り入れ、感情を癒すものです。

私のフラワーエッセンス歴は12年以上!

 

そして、子供たちが生まれてから、モノが増え、自分の限られたなかで時間と空間を有効に活用したいと学び始めたのが整理収納です。

野の花堂のカウンセリングでは、心と体を整えるためにフラワーエッセンスを用い、時間と空間を有効に活用するために整理収納の知識を用いています。

 

私は、もともと子供の教育にもとても興味があり教職を取りました。

子供たちが、自分でできた!という気持ちを育み、遊びやすく片付けやすい環境づくりも行ってきました。

子供たちに自分のことは自分でやれるような環境づくりをしてあげれば、お母さんの時短にも、お子さんの自立にもつながります。

 

心と体を癒す手段のフラワーエッセンスは、一つ一つの自分の感情に気づき、客観的にみられるようになったことで感情に圧倒されずラクになった自分の経験をベースにしています。

人生が調和で満ちてくると、魂の使命に気づき、その道をまっすぐに歩めるようになります。

 

サロン理念

フラワーエッセンスに使われる植物のほとんどが野辺に咲く素朴な花々や木々です。

日本に住む私たちの周りにも野の花はたくさんあります。たんぽぽ、しろつめくさ、なづな、ほとけのざ、コナラ・・それぞれの花が完璧な場所で、完璧なタイミングで、完璧な造形で咲くのを見るといつも心打たれます。自然なサイクルのなかで自らを開花させる。

野の花堂という名前はそんな野の花にちなんで名づけました。

 

10代20代と親や学校や社会のなかで生きていくための自分をやってきました。自分を捕らえていたものの多くは思い込みに過ぎなかったと今は思います。

自分が変われば、周りも変わる。ずっと生きやすくなります。

自分で自分の人生を創造し、そして同時に運命に近づいていく。

 

「仕事と子育てで忙しい時期が一番輝いていた」

先輩ママたちは口をそろえてそうおっしゃいます。

 

忙しさに圧倒されず、仕事のやりがいも、子供たちとの時間も楽しみたい。

子供たちの成長を慈しみたい。

 

少しのコツとフラワーエッセンスの後押しで、気持ちの余裕を得てみませんか?

 

本当の幸せは自分のなかにある。

ゆったりと寛いだ自分と出会ってください。

 

経歴

国際基督教大学教養学部アーツサイエンス学科言語教育専攻卒業

第一種中高英語科教員免許取得

英国ヒーリングハーブス社アドバンストコース修了 認定プラクティショナー

国際バッチホリスティック研究会Level1

整理収納教育士